人気ブログランキング |

信心過ぎて極楽通り越す

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2020年 06月 17日

Regalo da J farm

高糖度トマトとベビーリーフを高度栽培環境制御システムで栽培する 株式会社 J ファーム の直営レストラン。

この北海道苫小牧市の沼ノ端店が1号店、ススキノにあるお店が2号店です。

いつもはススキノ店でお世話になっていますが、ススキノ店のセカンドで腕を振っていた斎藤シェフが

ここのシェフ長に就任したというのでランチを食べにやってきました。

Regalo da J farm_e0213363_23292908.jpg
Regalo da J farm_e0213363_23294754.jpg


広く明るくセンスのいい店内。
Regalo da J farm_e0213363_23300256.jpg


結論!! すべて美味しかった。

何を食べても「ウマい」。

もう少し・・・とか、不満なんて全くない。

センスのある人が技術を習得すると ”こういう世界” になるという一例かもしれない。
Regalo da J farm_e0213363_23304296.jpg


苫小牧名産「ホッキ貝」のペペロンチーノ。

というか、ホッキ貝のボンゴレか?

美味いを超えて凄い!
Regalo da J farm_e0213363_23311136.jpg


茄子のトマトパスタ。

J ファームのトマトを使った料理は他では味わえない旨さがある。

濃厚で味わい深く、なおかつ重々しくない。
Regalo da J farm_e0213363_23312714.jpg


右がシェフ長の斎藤さん。

この若さでこの実力!

「もっと経験を積んで上手になりたい」と語るひたむきな情熱が料理に乗り移っている。
Regalo da J farm_e0213363_23321783.jpg
本当に美味しかった。

”こういう世界” を味わいたい方は是非。

また来ます。




by gokurakutojigoku | 2020-06-17 11:47 | グルメ | Comments(6)
Commented by リベロ at 2020-06-20 08:15 x
苫小牧、決して立地が良いとはいえない街ですね。
勝負師の意気込みを感じます。
商売は立地を越えてと言うけれど、
店の成長が楽しみですね。
Commented by gokurakutojigoku at 2020-06-20 09:52
敢えて苫小牧というのは、Jファームの農場に近いという理由みたいです。
苫小牧ではなかなかの有名店のようですが札幌のお客は行きづらいです。
Commented by ゴロゴロ at 2020-06-20 12:10 x
写真みただけでこのトマトソースの美味しさ伝わってきました。
残存粒子が絶妙というか・・・
食べたあと皿をペロペロしてしまいそうです。
Commented by gokurakutojigoku at 2020-06-20 13:40
ゴロゴロさん、このトマトソース絶品でした。コクがあってサッパリ。こうゆーのってプロにしか出せない味なんですよね。
Commented by woo at 2020-06-21 13:47 x
ホッキ派です😬
Commented by gokurakutojigoku at 2020-06-21 15:50
wooさん、ホッキの香り満載です。この地はホッキ貝の有名な産地で、ホッキ貝カレーライスは苫小牧市民のソウルフードらしいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ”時は金なり”なのか      仕事もコロナも忘れて >>