人気ブログランキング |

信心過ぎて極楽通り越す

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2020年 02月 09日

寒い一日

雪不足から一転、4日前から大雪。

平年並みの積雪量になりました。

やはり降るものが降らないと気持ち悪い。
寒い一日_e0213363_22174484.jpg
今朝の最低気温 旭川の近郊の江丹別(えたんべつ)ー36℃

札幌の最低気温 -14℃ 最高気温 ー7℃

先ほどの気温は写真の通り
寒い一日_e0213363_22180330.jpg


Paavo Järvi 指揮 NIELSEN Symphonies
寒い一日_e0213363_23025689.jpg

見通しのいい澄んだ録音だが寒々しさのないところがいい。

静けさあり、緊張感あり、転調を繰り返し走り抜ける感じが気に入っている。

北欧の作曲家の作品を極寒の日に暖かい部屋で聴くのは楽しい。




by gokurakutojigoku | 2020-02-09 23:42 | Comments(6)
Commented by woo at 2020-02-10 01:56 x
同じ国とは思えない😅
Commented by gokurakutojigoku at 2020-02-10 08:37
北海道にお越しの際はパスポートをお持ちください(爆)
Commented by sankanchi at 2020-02-10 10:12
「北欧の作曲家の作品」はシベリウスくらいしか馴染みがありません。
暖冬の一日、バルビローリの2番を取り出してみます。
Commented by gokurakutojigoku at 2020-02-10 18:13
sankanchiさん、小生が知っているNIELSENは交響曲1-6だけです。シベリウスも数曲しか知りません。
バルビローリってBPOやウィーンフィルを振っていたかなり有名な指揮者なんですね。
Commented by south at 2020-02-11 23:46 x
この一週間で一気に積もりましたね~。
オケではないですがレイフ・オヴェ・アンスネスというピアニストがノルウェー出身だったような。
グリーグやニールセン、シューベルトの冬の旅を録音してたはずです。
雪がシンシンと降る静かな夜にいいかもしれませんね。
Commented by gokurakutojigoku at 2020-02-12 00:02
southさん、明日から+8℃という病的な天気が気になります。
新雪が積もるとS/Nが良くなってクラシックが冴えます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 群来      トーレンススタビライザーの Oリング >>