信心過ぎて極楽通り越す

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 25日

暑中お見舞い申し上げます

札幌もやっと夏らしくなってきました。

日中は30℃位ですが夜は涼しいです。

これで暑いと言うと殺人的酷暑に苦しんでいる方々からは非難を浴びそうですが、

言葉だけの暑中見舞いより涼しげな料理でも如何でしょうか。

噂に聞いていた「円山 檀」(まるやま だん)
e0213363_22225910.jpg
e0213363_22224747.jpg
e0213363_22231211.jpg
冷やした器の冷菜から始まり、
e0213363_22255354.jpg
ズッキーニのフリット
e0213363_22260990.jpg
美しい盛り付けのお造り
e0213363_22262540.jpg
時しらず(鮭)の焼き物
e0213363_22263921.jpg
等々、味だけでなく目にも楽しい料理でした。



中でも秀逸なのがトイレの手洗い。
e0213363_22265790.jpg

料理屋の記事でトイレを褒めてどーする!?



[PR]

by gokurakutojigoku | 2018-07-25 22:46 | グルメ | Comments(6)
Commented by ボロトレーン at 2018-07-25 23:37 x
こんばんは、私も料理店ではトイレに敏感です。

トイレが綺麗だと、料理にも気が行き届いている、って思っています、
喫茶店でもトイレを見れば、その店の配慮、気使いが分かります。

綺麗なトイレのお店に行きましょう(笑)。
Commented by gokurakutojigoku at 2018-07-26 00:03
ポロトレーンさん、まったくです。
その昔、経営危機のスカンジナビア航空を救ったヤン・カールソンは飛行機のトイレの清掃に注意を払ったそうです。乗客は、トイレが汚ければ機体の整備もその程度なのだろうと直感するのだそう。仰るように綺麗なトイレは商品のクオリティーを連想させます。
Commented by woo at 2018-07-26 10:34 x
う〜ん、ヨサゲですねぇ♡ 器の温度に気をつけるのは基本ですが
なかなかチャンと出来てる店は少ない^^;;エッ?そう言うレベルの
店に行かないからだろ!バレたか^^;;

家を建てる時にかなり気を使うのが手洗いの数と広さ。限られた
スペースから最低限の許容スペースを捻り出すのは建築の醍醐味♪

自宅の場合、設えはシンプルにしないと旅館になっちゃいますが(笑)

Commented by gokurakutojigoku at 2018-07-26 13:52
wooさん、前菜とお造りの皿が冷やしてあったのは基本として、ズッキーニのフリットの木の板が温めてあったのは少々驚きました。
この手洗いは実際に見た方が感激します。札幌軟石(火山灰が数万年かかって圧縮された石)を丸ごとくり抜いた存在感が凄いです。
Commented by ヒデ at 2018-07-28 21:14 x
くそ暑い処で・・・どんなに旨そうな料理を出されても、食欲がでません!!

涼し気な中で・・・いただく料理はおいしさが一段と冴えるでしょ!!

料理屋さんでトイレが汚い店はXですね…いただいた料理がまずくなっちゃいます。
トイレはお店を映す鏡です・・・のだや郡山本店のトイレもキレイですよ、舐めるように掃除が行き届いています(店長が確りと掃除をしています)。
Commented by gokurakutojigoku at 2018-07-28 21:52
ヒデさん、札幌もけっこう暑くなってきましたが救いは湿度が低いことです。現在の気温おそらく24℃くらいでしょうか。
皆さん仰るように店のトイレは経営者の意識レベルのバロメーターですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< OCTAVE MRE220      Night in 南阿蘇 >>