人気ブログランキング |

信心過ぎて極楽通り越す

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 24日

Aldo Ciccolini

先日HALさんから送られてきたCDがすこぶるよかったです。

クラシックファンには良く名の知れた重鎮らしいですが

小生は演奏を聴くのは初めてでした。
e0213363_23275191.jpg

最初は仕事をしながらBGM的に聞き流そうとしましたが

思わずリスニングポイントに移動して聴き入ってしまいました。

力強く、しっとりと味わい深い演奏です。

HALさん曰く、「Ciccoliniのピアノは殆ど持っていますが、あのCDの出来は特別です。」

その Aldo Ciccolini が今年の2月に永眠されました。

このCDは彼の追悼盤としてリリースされたのでしょう。

ELECTRECORD というレーベルのコンプリート2枚組です。


by gokurakutojigoku | 2015-03-24 23:37 | クラシック | Comments(2)
Commented by ヒデ at 2015-03-27 19:08 x
信者さん

HAL氏からアルド・チッコリーニのCDですか自分も1枚もありませんが・・・チッコリーニがサテイを演奏したCDを探しています(途中に小鳥のさえずりが入っているそうです)。

天井に向けたスーパーツィーター・・・このアイディアはジャジャオ氏が本元です。
手応え有りです・・・まだ前後だけですが・・・上下、左右も・・・トライする価値は有りだと思います・・・手間と暇は十分余裕がありますから・・・丸金は必要ありません。

スポーツで成功する為には人一倍厳しい苦しいトレーニング
に耐えてそれを続けなければ成功は望めません・・・成功したスポーツマンの多くはM系だと思いますよ・・・苦しいトレーニングに耐えて頑張る事に喜びを感じる(成功を達成する為のパワーに・・・)位でなければ・・・です。 ライバルは皆勝利を目指して頑張ってますから・・・それ以上頑張らなければ勝利者にはなれません。
この年になってもスポーツではありませんが・・・日々・・・もがいていますよ。
Commented by gokurakutojigoku at 2015-03-27 22:09
ヒデさん、仰るように Ciccolini はサティが有名のようですね。
最近、春だというのにバテ気味で何をしてもサッパリですが何とか気を取り直してがんばります。
小生もサティ探してみます。たしか録音が古いバージョンと新しいバージョンがあったはずです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< Elgar plus 1394      No.52 >>