人気ブログランキング |

信心過ぎて極楽通り越す

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 21日

追い込み 4

チャンデバと格闘して2カ月余り。

これがスイートスポットなのかと問われれば自信はないが

バランスという点では今までのベストであることに間違いはない。

ただし弦は“そよがない”。
e0213363_21105222.jpg

何とも言えない粒子感が耳につく。

歪みやザラザラ感とは違う。

輪郭や表情はクリアーだが粘りやコクが乏しい。

音が追い込まれてバランスが素直になる程、表情が硬く几帳面な鳴り方が気になる。

果たしてこの粒子感は克服できるのか。

by gokurakutojigoku | 2014-07-21 21:11 | スピーカー | Comments(5)
Commented by ヒデ at 2014-07-21 22:38 x
克服できます。

北の信者さんの英知、経験、気力と情熱が不可能を可能にします!!

Challenge & Try Try Try です。
Commented by gokurakutojigoku at 2014-07-21 22:59
ヒデさん、克服します(キッパリ)。
風にそよぐ大草原の中に身をゆだねるように交響曲を聴く。
これがゴールであり金メダルだと思ってます。
Commented by woo at 2014-07-24 00:49 x
ウ〜ム、粒子感ですか^^;;

チョット及びも付かない次元の様な気が(汗)

”輪郭や表情はクリアーだが粘りやコクが乏しい”

コッチは理解出来るけど案外カートリッジで解消
出来る可能性は? しかし悩ましい状況ですねェ^^;;
Commented by gokurakutojigoku at 2014-07-24 01:03
wooさん、クラシックは基本CDのみなんです。
アナログは10枚位しかないのでカートリッジで演出する手は使えません。
世のオーディオファンがアナログ的バランスのCDプレーヤーを好むのがよく解る実験でした。
Commented by woo at 2014-07-24 01:30 x
アア、そう言う事ですね^^

やはりDACの性格説に一票!(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 追い込み 5      追い込み 3 >>