人気ブログランキング |

信心過ぎて極楽通り越す

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 12日

NISEKO UNITED

”ニセコユナイテッド”------ニセコアンヌプリ山(1,308m)の裾野に広がる4つの広大なスキー場が

山頂で合流することによって一つの共同体が形成されている。

雪質は勿論スーパーパウダー。
e0213363_22441143.jpg

1000m以上は森林限界を超えるため斜面の殆どが滑走可能。
e0213363_2245462.jpg

蝦夷富士こと羊蹄山を正面に見据え
e0213363_22532299.jpg

e0213363_22535464.jpg

数キロに及ぶコースをひたすら下る。
e0213363_22565567.jpg

この景色は今も昔も変わらないが、それを楽しむ人の目の色は違う。
e0213363_23115695.jpg

7割がオーストラリアを中心にした白人系、1割がアジア系外国人、残り2割が日本人である。
食堂のメニュー表示は英語中心。
e0213363_2318628.jpg

食事のボリュームも外人向け。
e0213363_23405248.jpg


夜は4つのスキー場の一つ、HANAZONO(花園)スキー場の麓にある”アスペルジュ”でフレンチを戴く。
美瑛にあるミシュラン☆レストラン”アスペルジュ”が冬だけここに出張するのである。
e0213363_23291370.jpg

イカスミでソテーした鮑とリゾット。
過去に味わった鮑料理の中で圧倒的大差で金メダルである。
e0213363_23363527.jpg

シェフの加藤さんの料理は一度も裏切られたことは無い。

全ての料理が素直に「おいしい」と思えるのである。

落ちた体力とモチベーションに喝を入れるためのスキーであったが

コレステロール値は悪化した。(きっと)

by gokurakutojigoku | 2014-02-12 23:54 | 旅行 | Comments(9)
Commented by woo at 2014-02-13 01:22 x
未だ日本人100%時代?ニセコに行った記憶があります(笑)

ミシュランの☆付きレストラン? あり得ん! 豚汁とカレーの時代

当時のオシャレなスキー場と云えばやはり苗場プリンスか
志賀高原ホテルくらいだったなぁ・・
Commented by vinvan at 2014-02-13 11:14 x
ニセコアンヌプリ懐かしいです。大学時代兄が北大にいたので一人旅行で滑りました。
こんなに開発されているんですね。
羊蹄山をバックに記念写真を撮りました。
Commented by リベロ at 2014-02-13 11:39 x
ヒラフの第七リフト、まだシングルかな?その先40分くらい掛けて、徒歩で頂上登って眺めた日本海の景色は忘れられません。娘といずれ再登頂する予定です。
Commented by gokurakutojigoku at 2014-02-13 11:55
北海道のスキー場は長らく豚汁、カレー、ラーメンでしたが最近はややオシャレになってきました。が・・・、
ニセコが急速に変化したのは外国人スキーヤーと外資による投資が原因です。そもそもここに来る外人客はお金持ちなんです。1泊5万円のコンドミニアムに泊まり毎晩レストランで飲み食いし、スキーウェアーは現地で調達して帰国時に捨てていく強者もいるそうです。当然ホテルも飲食店も高い客単価に合わせて展開していくわけです。
Commented by gokurakutojigoku at 2014-02-13 13:34
vinvan先生、ここ10年間のニセコの変化は凄いものがあります。リーマンショックで一時停滞しましたがゲレンデ下の一等地は外資が買占めホテルの建設予定地になっています。今後10年で更に開発されていくでしょう。
Commented by gokurakutojigoku at 2014-02-13 14:20
リベロ殿、一番上のリフトは今でもシングル低速リフトです。風が強すぎて高速リフトは不可能のようです。この日は稀にみる無風快晴で頂上まで長蛇の列ができてました。
Commented by vinvan at 2014-02-13 18:18 x
リベロさんも登りましたか。私もです。
Commented by ヒデ at 2014-02-15 16:04 x
現役時代は怪我をすると困るのでスキーには縁がありませんでした・・・
ので、今も縁がありません。
パウダースノーを存分に滑って…
アフターは星付きのレストランでアワビとワインを堪能する。
日々頑張って働いた者へのご褒美ですね。
大いに楽しんで下さい。
Commented by gokurakutojigoku at 2014-02-15 18:41
昨日税理士さんと話をしていたら、なんと税理士業界もスキー、ボードは禁止だそうです。
一瞬「えっ」と思いましたがそりゃーそうですよね。12月から3月までは税理士にとって強烈に忙しい時期です。
納得しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< JC-1      たかが電線、されど電線 >>