人気ブログランキング |

信心過ぎて極楽通り越す

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 20日

もう、お掃除つかれました。

何とかそれなりの形にはなりましたが、

実はまだやることがいっぱい。
e0213363_23551796.jpg


LP は一部を除いてほとんど被害はなかったが・・・

ジャケットは綺麗でも
e0213363_23591625.jpg


盤面は熱で歪んでいるのがわかりますか?
e0213363_23593520.jpg


段ボールの中は CD 。
e0213363_013221.jpg


当然ではあるがプラスティックは熱に弱く、
e0213363_0152446.jpg


CD ケースはほとんど熱でやられてしまったが意外と中身は無事でホッとした。
e0213363_0154866.jpg


新しいプラケースを買って少しずつ入れ替え中。

by gokurakutojigoku | 2012-03-20 00:17 | Comments(4)
Commented by jyajyao at 2012-03-20 22:31 x
素晴らしい復興スピード、お疲れさまです!
CD中身は無事で良かったですね!古いCDはアルミ蒸着の寿命が来るころらしいですが、黒いLPとちがってアルミが熱を反射したのでは?
Commented by vinvan at 2012-03-21 14:30 x
大変な事故でしたね。
此処までの復活、大震災の良いモデルになると思います。

ソフトの破損は心が痛むでしょう。
一枚一枚に思い出があると思います。

全ての面で立ち直れた際には是非訪問させてください。

Commented by gokurakutojigoku at 2012-03-22 11:18
jyajyao殿、本来ならもっと早くに復興完了していたところですが、ある程度きれいになったところでテンション下がってしまいました。
今回の火事で思い知らされたことはプラスティック製の製品はことごとく熱に弱いということです。部屋の中の備品もプラの部品のみ変形したり溶けたりしてました。
Commented by gokurakutojigoku at 2012-03-22 11:36
vinvan先生、ご無沙汰しております。
ご指摘の通り単に音楽の入った「入れ物」だけでなく、それぞれに買った当時の思い出が詰まっています。不幸中の幸いだったのは自分にとって記念碑的 LP や入手困難なソフトがほとんど無事だったこと。ススの取れないジャケットがいつか古い過去の思い出になればいいなと思えるようになりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< エールシステム再始動      フォノケーブル >>