人気ブログランキング |

信心過ぎて極楽通り越す

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 08日

SPU

SPUの音は語りつくされているが、

素の音を聞いたことのある人は意外に少ないのでは。

20年位前に直接取り付け用アダプターを手に入れ

汎用シェルに取りつけている。
e0213363_23514690.jpg


SPUの音=Aシェル、Gシェルの鳴きが何割かを占めていることがわかる。

決してワイドレンジとは言わないがカチッと芯の通った厚い音が聞ける。

Gシェルが鉛筆の「3B」ならAシェルは「2B」、これは「B」である。

SPUファンだけでなくカートリッジ道楽をしてきた方は聞いて損のない音である。

SPUを再認識するばかりではなく、当時のオルトフォンの底力に驚くかもしれない。
e0213363_0182210.jpg


by gokurakutojigoku | 2011-06-08 00:20 | アナログ | Comments(1)
Commented by ナゾおとこ at 2011-06-08 14:18 x
信心過ぎて・・・さん、こちらのSPUはシェルの配線まで純銀の単線をハンダ付けして使っています。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< made in Germany      フォノイコライザー >>