信心過ぎて極楽通りこす

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2016年 10月 21日

秋の渓谷

紅葉前線が札幌の山間部まで南下してきました。

札幌郊外の八剣山(はっけんざん)は完全に染まっています。
e0213363_21372791.jpg

18日火曜日に定山渓温泉から10kmほど上流にある豊平峡ダムを目指しました。

駐車場から電気バスが運行されていますが運動不足解消のため敢えて徒歩で向かいますがその工程の殆どがトンネルです。

この日の気温は15℃。トンネルの中は水が凍ってました。

体が冷えないようにハイペースで歩きました。

電気バスはすし詰め状態です。
e0213363_21375393.jpg
一本目の長いトンネルと二本目の短いトンネルの間は美しいビューポイントになっています。
e0213363_21471740.jpg
e0213363_21384775.jpg
二本目を抜けるとすぐにダムが目に飛び込んできます。

豊平峡ダム全景です。

無風快晴、気温は低いですがダム周辺は日差しが強く寒く感じませんでした。
e0213363_21381162.jpg
e0213363_21382899.jpg
e0213363_21465451.jpg
紅葉を満喫した後は麓にある豊平峡温泉で湯につかってからインドカレーを食べる予定でしたが・・・・・、

今まで見たことのない混雑で断念しました。






その2日後の昨日から雪になりました。

今朝の市内です。
e0213363_22460079.jpg
16年ぶりに早い記録だそうです。

幾らなんでも早すぎます。



[PR]

by gokurakutojigoku | 2016-10-21 22:53 | 旅行 | Comments(8)
2016年 10月 09日

癒しの音

北海道に未曾有の被害をもたらした台風10号が襲来した8月30日の夜、

罰当たりの小生はぬくぬくと温泉につかっていました。

と言うか、予約した当日に台風が上陸したということなんです。

夕方の定山渓は小雨模様。

この清流は次の日、濁流と化していました。
e0213363_22484838.jpg
自宅から30分余りの距離ですが自然豊かな渓谷の温泉街です。

選んだ宿は定山渓の「ぬくもりの宿 ふる川」
e0213363_22572578.jpg

夕食は大変美味しかったのですが、次第に激しくなる雨足にビビってしまってイマイチ癒されません。
e0213363_22491235.jpg
お肉を焼いた肉の「ジュー」と、豪雨の「ゴォー」の不協和音が不気味です。
e0213363_22493110.jpg

この宿は、詩人 相田みつを氏 の書が多数展示されています。
e0213363_22512004.jpg
e0213363_23175416.jpg
小生の眼の色も音にも深みがないなー。



e0213363_23181708.jpg
あぁ、全身骨折だらけ。


e0213363_22522098.jpg
受身が身についてないから立ち直れないんだな。


e0213363_22525625.jpg
自分のことを言われているようで思わず赤面。


e0213363_23171895.jpg
この人正直だなぁ。有れば高い”電線”買えるし・・・♨♨♨


e0213363_22515307.jpg
「どうして人を殺しちゃいけないの?」と聞く輩に読ませたい。



最近はどこの宿にもあるラウンジです。
e0213363_22495883.jpg
ご多分に漏れず高級オーディオが置かれています。決してオブジェではありません。

ジャズピアノトリオとクラシックのソロピアノが小音量で流れていました。
e0213363_22502765.jpg
e0213363_22505924.jpg
このラウンジ、天井が高いせいもあってかなりライブな音響なのですが、この位の音量だと実に心地いい佇まいで、

TANNOY GRF memory は甘くもなく鋭くもなく適度な透明感を持って音楽を聴かせてくれました。

極楽を通り越さない、頑張りすぎない匙加減。久々に極楽の音楽と音に癒されました。

その一方でアンプを変えたら、ケーブルを変えたら・・・と、無粋な思いを巡らせる自分もどこかに居て

トマトのままにしておけない自分に少し悲しい気持ちになりました。



[PR]

by gokurakutojigoku | 2016-10-09 18:58 | 旅行 | Comments(10)