信心過ぎて極楽通りこす

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2016年 08月 24日

蕎麦三昧

旨いという噂を聞いて行ってみた札幌市内のお蕎麦屋さん「けん豆」。

以前紹介した真狩村の「いし豆」とは縁もゆかりもありませんが、名前と方向性は良く似ています。
e0213363_22511809.jpg
e0213363_22513845.jpg
これ以上は限界かと思われる粗挽きの蕎麦粉を使っているようで、

非常に濃厚な蕎麦の風味を堪能できます。

あくまでも「主役は蕎麦」で、つゆはややあっさりとした感じで脇役に徹しています。



次は以前から通っている「古楽」(こらく)。

札幌市南区の山間の住宅地にあるお蕎麦屋さんです。
e0213363_22561597.jpg
e0213363_22563649.jpg
ここの蕎麦は拍子抜けする位につゆがあっさりしていて最初に口にした時は驚きました。

ところが食べ進むうちに何とも言えない幸福感と言うかオーガニック感というか

うまく表現できないのですが、もっと食べたい欲求が出てきて

天ぷら蕎麦を食べてから更にせいろを注文するみたいなことを時々やってしまう・・・、そんなお蕎麦屋さんなのです。
e0213363_22565947.jpg
e0213363_22572988.jpg
先日の血液検査の結果が大変よろしくないので、この日は夫婦で一人前づつにしましたが・・・・・、
e0213363_23165968.jpg
おいしいものには逆らえません。










[PR]

by gokurakutojigoku | 2016-08-24 23:20 | グルメ | Comments(6)
2016年 08月 17日

S/N

台風が近づいて久しぶりの雨。

この部屋、天窓が2か所あるので雨が降るとウルサイ。
e0213363_23583520.jpg
しかも豪雨。

しょうがないから大音量でハードバップを聴いて S/N を稼ぐ。
e0213363_23584940.jpg
かえって暑苦しくなりました。

ボサノバにしとけばよかった。


[PR]

by gokurakutojigoku | 2016-08-17 00:05 | Comments(10)
2016年 08月 07日

コーナーヨーク

以前紹介したハーツフィールド使いのT中さん。

紆余曲折の末辿り着いたのはタンノイ コーナーヨーク。
e0213363_23001532.jpg
モニターレッドを包み込む箱は実に美しいミントコンディションです。

これ以上の個体は二度とお目にかかれないであろう一期一会の世界です。

このスピーカーをドライブするアンプは従来通りマランツ7&8。

「デッドストックを見つけた」と言われたら疑いを持たないくらいの完品です。
e0213363_22593950.jpg
e0213363_23003388.jpg

オリジナルや良質のセカンドスタンパーのジャズをこよなく愛するが故に

アナログプレーヤーにも鉄心石腸をもって信念を貫きます。

以前からお使いのトーレンス TD-124は今も新品同様の美しさです。
e0213363_22592463.jpg
そして今回初めて拝ませて頂いたフランス製プエールクレマンのプレーヤーとモノカートリッジ。
e0213363_22590543.jpg
その音像は程よく引き締まっており、良き時代のジャズをある種の緊張感を持って鳴らしてくれました。

ある意味SPUと対極の音ですがモノラル録音がこれ程輝いて聴けるとは大きな驚きでした。

e0213363_22595915.jpg
大変程度のいいアナログレコードを厳選して収集していますが、その内容はジャズファンなら何時も聴きたいと思うものばかりです。


e0213363_23010109.jpg

富良野の農村地帯は早くも収穫の季節になってきました。

ふらのマルシェでは野菜はもちろん、メロンやスイカが大量に売られていました。

雄大な自然と美味しい農産物、そして都会ではありえないクリーンな電源環境に舌鼓を打ってしまいました。

T中さん、せっかくの休日に時間を空けていただきありがとうございました。



[PR]

by gokurakutojigoku | 2016-08-07 00:14 | 訪問記 | Comments(6)