信心過ぎて極楽通りこす

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 03日

Artistic impression

この美しさを見よ。

この潔さを見よ。

和に映えるオリンパスの格子。
e0213363_23124326.jpg



すべては音楽の為に。

そこに無粋な機械はない。

オリンパスと同化するキャビネット。

禁欲的とも映るその景色は

音楽へのイマジネーションを増幅する。
e0213363_2334566.jpg



今回訪問させて頂いたCriss氏はグラフィックデザイナー。

取材拒否する氏を酒に酔わせてまんまと撮影に成功したのでした。

JBL オリンパスは初期型。

右側はパッシブラジエーター

左側は本来 LE15A であるが D130 に換装されている。
e0213363_23572085.jpg



問題のJBL 製キャビネット C58 DELPHI の中は

JBL SG520, JBL SE400S, GARRARD 301 Grease type,

そしてなんとオートチェンジャーのELAC Miracord 10H

ここに氏のコダワリと潔さ(”てきとーさ”とも言う)を見ることができる。
e0213363_2336612.jpg

e0213363_062344.jpg

e0213363_07949.jpg



GARRARD 301 は Ortofon RS212 と SPU GTE の組み合わせ。

氏は SPU GTE しか使わない。
e0213363_023410.jpg



久しぶりに聞かせて頂いた音は正真正銘 JBL の音。

”名は体を表す”という諺がある。

すべてがミニマムに構成されたこの部屋のごとく、

その音は必要十分にしてリッチ。

マイルスとエバンスのインタープレイに

時を忘れて聞き入ってしまった。

Criss氏の音と世界観を何となくイメージできる一枚の写真。

Criss邸のダイニングの装置である。

QUAD と ELAC
e0213363_0581062.jpg

[PR]

by gokurakutojigoku | 2010-12-03 01:08 | Comments(2)