信心過ぎて極楽通りこす

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 20日

MURRAY PERAHIA

MURRAY PERAHIA(マレイ ペライア)というピアニスト。

数年前にこのボックスセットの発売を知るまでは名前すら聞いたことがありませんでした。

買った動機は、”ボックスセットをリリースする程の巨匠なのか?” その一点だけです。

いや、もう一つ、彼の地味で誠実そうな表情に優雅さや知的に洗練された演奏を想像したからです。
e0213363_22191030.jpg
実際聴いてみると、内省的で慎ましいタッチが小生にはシックリときて本当に気に入ってしまいました。

絢爛豪華で切れ味のある演奏もいいですが、押しつけがましくない穏やかな空気感は何物にも代えがたい魅力を感じます。

勿論スピード感やダイナミズムも申し分なく自然に曲に没頭できる安心感があります。

CD68枚+DVD5枚で¥12,000。一枚当たり¥164! こちらが申し訳なく思うくらいのプライスです。






[PR]

by gokurakutojigoku | 2017-07-20 22:27 | クラシック | Comments(2)
Commented by S藤 at 2017-07-22 23:25 x
たまにこういった掘り出し物に出会うと思わずうれしくなりますよね。
自分もシステムが少しまとまって来たので最近はソフトを買いあさっています。
Commented by gokurakutojigoku at 2017-07-23 13:33
S藤さん、これは勢いで買いました。結果オーライで良かったです。
たまには知らない演奏家も買わないと面白くないですしねー。
マレイ ペライアは国内ではあまりメジャーじゃないというか評価低いのかもしれませんが
海外では「巨匠」の地位を確立しているみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< Vivaldi Transpo...      牛小屋のアイス >>