信心過ぎて極楽通りこす

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 28日

まだまだ冬

最近毎日雪が降る。

以前除雪排雪された道路もこの通り。
e0213363_00174710.jpg
今朝の気温・・・。
e0213363_00180382.jpg
トップバッターは Harold Land 。

これはいい!

両面2回づつ聴いた。
e0213363_00182463.jpg
お次は ドヴォルザーク 。

ビエロフラーヴェク指揮のチェコ・フィルの演奏。
e0213363_00184547.jpg
聴いたのは、交響曲3番、8番、9番。

自然で雄大な演奏ですが、やや大人しい?

東欧の指揮者が振るロシアや東欧の曲は自然で外連味が無いと思う。

大人しく聴こえるのは録音も関係しているかもしれない。

少し湿度感のある音で、もう少し見通しが良ければと思う反面

これがカラッと晴れ渡るといい意味での重量感が無くなるのはいけない。

この録音、湿度60%だが55%だったらベストかな。





[PR]

by gokurakutojigoku | 2017-02-28 00:30 | Comments(8)
Commented by woo at 2017-02-28 00:35 x
” Harold Land 。

これはいい!

両面2回づつ聴いた。”

って、メモメモ♪

しかし別世界ですねぇ…やっぱり😅
Commented by gokurakutojigoku at 2017-02-28 00:46
wooさん、別世界でしょ!
けどけど明日から春らしい予報。
ただし、3月中は油断できません。もう一発か二発冬の嵐があるかも。
Commented by S藤 at 2017-02-28 09:32 x
東京は結構暖かいです。
このところ、身をこごめるような寒さが少なくなってきた気がします。
そういえば水たまりに氷が張っているのを見たことがありません。
温暖化ですかね?
Commented by sankanchi at 2017-02-28 09:56
おはようございます。
当地では、ようやく梅の便りが聞かれるようになってきました。(未だ、時々霜は降りますが)
ダラブルドーハムとのin New York、むかし昔々、渋谷の穴蔵ジャロ(芝崎さんのお店)で手に入れて聴いていました。これとContemporaryの「in THe LAND Of Jazz」(パーキンスとヴィネガーもGoodです。)が印象に残っていますね。
 ラッパも好きですが、やはりテナーが一番多いですね。ホーキンス、レスターから新しい(?)ところではジョーヘンと言ったところです。
 ところで、球遊びは落ち着きましたでしょうか?
Commented by リベロ at 2017-02-28 20:36 x
最近娘とスキー場に通ってます。
寒いの羨ましいです。
Commented by gokurakutojigoku at 2017-02-28 20:41
S藤さん、こちらの今年の冬は平年並みのような気がします。
明日から3月ですが今年の春は早いのか否か、予報では急速に雪解け進みそう♪
Commented by gokurakutojigoku at 2017-02-28 20:56
sankanchiさん、小生が生まれて初めて買ったジャズレコードはレスターです。今でも音楽の原点です。
ECC83はフンケンをもう1セット手に入れました。少しずつ音がこなれているのは実感してます。
スタビライザーリングは装着か否か未だに迷っています。
えっ!梅の便り???札幌は2ヶ月後ですね。日本は広いです。
Commented by gokurakutojigoku at 2017-02-28 21:06
リベロ殿、実は年末に10年ぶりにスキー一式を新調したので頑張って滑ってます。
が、・・・・・体力ないわぁー。自分でも驚くくらい!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< もう一発      Precision Sound >>