信心過ぎて極楽通りこす

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 21日

XVR1のケーブル

先日ナゾ男さんから情報提供を頂いて手に入れたケーブルです。

XVR1の電源部とフィルターアンプ部を繋ぐもので、良質の線材を使えば音にも反映されるだろうと想像していました。

端子はコンピュータに使われるD-subという規格で、もちろんオーディオ用のハイグレードなものは存在しません。

良質な多芯構造のSPケーブルにD-subコネクターを取り付けるのが最も高音質と思われますが、適当なSPケーブルが見当たりませんでした。

今回手に入れたケーブルは信号線自体は特殊なものではありませんがシールドがしっかりしているのがミソです。

上がオリジナルのモールド加工端子。下が新しい端子です。
e0213363_00174284.jpg
フィルターアンプの背面はコネクターが少しだけ落とし込まれています。

一方、新しい端子は端子ケースの周囲が出っ張っていてこのままだとコネクターが嵌合しないので加工が必要です。

e0213363_00180185.jpg

ナゾ男さんのアドバイスを参考にコネクターケースを改造しました。

左右両端は出っ張りを完全に落とし、上下のホールドは0.3mm位残しました。
e0213363_00191248.jpg
下が改造前、上が改造後です。
e0213363_00185391.jpg
手始めにJBLシステムのXVR1に繋いでいます。

通電直後は音が硬いので暫くは静観しますが感触は良さそうです。

エールシステム用も手配したので近日中に両方の感想をレポートします。



※このケーブルの入手について

MISUMI-VONA 生産材コマースというサイトから、
高EMI対策・高密度Dsub選択可能タイプ

フードネジ ♯4−40ロングネジ
CH1 オス  
CH2 メス
芯数 25
シールド磁性箔+編組2重/各対アルミ箔
ケーブルタイプ A
指定長(m) 任意です。

注意:このサイトは個人事業主を含む法人専用となっているようです。






[PR]

by gokurakutojigoku | 2016-11-21 00:18 | ケーブル | Comments(6)
Commented by ナゾ男 at 2016-11-21 18:24 x
信者どの;頑張って加工したようですね。おそらく純正のネジだとやっと届くくらいでしっかり固定には至らないと思います。小生はその後、同じMISUMI VONAのCSPPN-SUS-UNCNO.4-7/8を注文して交換しています。これでしっかり固定できます。コネクターのネジが通るトンネルの手前側を若干広げないとなりませんが、細いドリルで簡単にできます。是非やってみてください。
その後、Krell用のケーブルも交換しblogに載せていますが、何故かDWs掲示板の新着記事に反映されないので、ご覧いただいていないかも知れません。
Commented by じゃじゃお at 2016-11-21 22:23 x
よりクオリティーの高いもので改良していく。効果が期待できますね。d.subはコンソールやio.
デジデザインでも普通に使われており、スタジオで使うようなクオリティのものが存在します。意外と音響で多いんです。
入手された物の方が良いかもしれませんが、この辺でこだわるエンジニアの方も多いようです。
Commented by gokurakutojigoku at 2016-11-22 02:19
会長、ワッシャーを外すと何とか固定できます。取り敢えずこれでやってみようかなと思います。
会長のブログも見ています。実は会長が最初にブログに投稿した時にこちらから書き込んでいます。掲示板に反映されない時は文章を少しだけ変えて再投稿したら反映された経験があります。(偶然かもしれませんが)
Commented by gokurakutojigoku at 2016-11-22 02:22
じゃじゃおさん、「スタジオで使うようなクオリティのものが存在します。」えっ!ほんとうですかー!?
導体の質に拘ったケーブルがあるんですか??
乞う情報!
Commented by じゃじゃお at 2016-11-22 23:37 x
先日参加したプロデューサー、ミキサー、ミュージシャン、先生達の塾、その業界では御用達のイギリスのケーブル等を比較していました。確かに良い音が。そういった線で特注で作ったりしてるようです。 ヤフオクでもこんな形で出ています。この線は良いかはわかりませんが。

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w157688989
Commented by gokurakutojigoku at 2016-11-23 00:57
じゃじゃおさん貴重な情報有難うございます。
なるほど、やはり特注なんですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< Earl Klugh      オーディオボード 2 >>