2016年 08月 07日

コーナーヨーク

以前紹介したハーツフィールド使いのT中さん。

紆余曲折の末辿り着いたのはタンノイ コーナーヨーク。
e0213363_23001532.jpg
モニターレッドを包み込む箱は実に美しいミントコンディションです。

これ以上の個体は二度とお目にかかれないであろう一期一会の世界です。

このスピーカーをドライブするアンプは従来通りマランツ7&8。

「デッドストックを見つけた」と言われたら疑いを持たないくらいの完品です。
e0213363_22593950.jpg
e0213363_23003388.jpg

オリジナルや良質のセカンドスタンパーのジャズをこよなく愛するが故に

アナログプレーヤーにも鉄心石腸をもって信念を貫きます。

以前からお使いのトーレンス TD-124は今も新品同様の美しさです。
e0213363_22592463.jpg
そして今回初めて拝ませて頂いたフランス製プエールクレマンのプレーヤーとモノカートリッジ。
e0213363_22590543.jpg
その音像は程よく引き締まっており、良き時代のジャズをある種の緊張感を持って鳴らしてくれました。

ある意味SPUと対極の音ですがモノラル録音がこれ程輝いて聴けるとは大きな驚きでした。

e0213363_22595915.jpg
大変程度のいいアナログレコードを厳選して収集していますが、その内容はジャズファンなら何時も聴きたいと思うものばかりです。


e0213363_23010109.jpg

富良野の農村地帯は早くも収穫の季節になってきました。

ふらのマルシェでは野菜はもちろん、メロンやスイカが大量に売られていました。

雄大な自然と美味しい農産物、そして都会ではありえないクリーンな電源環境に舌鼓を打ってしまいました。

T中さん、せっかくの休日に時間を空けていただきありがとうございました。



[PR]

by gokurakutojigoku | 2016-08-07 00:14 | 訪問記 | Comments(6)
Commented by T中 at 2016-08-07 21:08 x
こちらこそ遠方からお越しいただきありがとうございました。久しぶりのお客様で家族も喜んでいました。
そのうち札幌に遊びに行きますのでその時はよろしくお願いいたします。
Commented by gokurakutojigoku at 2016-08-07 23:08
私どももたくさん楽しませて頂きました。
T中さんの持ち物は全てが綺麗でいつも感心します。(見習わなきゃ!)
また是非いらしてください。
Commented by リベロ at 2016-08-08 00:49 x
写真で拝見しただけでも、素晴らしいコンディションと音が想像出来ます。ドライブがてら、素敵な御宅訪問出来て良かったね。
Commented by ゴロゴロ at 2016-08-08 09:22 x
素晴らしいですね
タンノイ専用ルームとか欲しくなってきました
スピーカー間隔は近めでさらにわりと内向きですね〜
クラシックではなくジャズをメインにお聴きになってるからでしょうか

それにしても北海道久しぶりに生きたいです
大阪は灼熱ですよ(^^;;
Commented by gokurakutojigoku at 2016-08-08 13:13
リベロさん、こだわった品々は眺めるだけで楽しいものです。あくまでもシンプルな構成で貫いていく姿勢と音にしびれました。久々の富良野でしたが楽しかったです。
Commented by gokurakutojigoku at 2016-08-08 13:19
ゴロゴロさん、彼はクラシックも多少は聴きますが、やっぱりジャズで調教されたシステムはジャズが一番楽しいです。
さわやかな麦畑が写ってますが、このときは30℃超えで道民にとってはなかなかの暑さでした。
30℃くらいで文句を言うと本州の方に怒られそうですが・・・(汗)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< S/N      XVR 1 のバリエーション >>