信心過ぎて極楽通りこす

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 17日

DAVE

ステサンで三浦孝仁氏が「デジタルオーディオ再生における大きな事件」と評した DAVE です。

一晩という短い時間ですが体験させていただく機会を得ました。

最初は CDトランスポートからAES接続しましたが、それ程凄いとは思いませんでした。

当りが柔らかくやや古風な持ち味だなぁ、と。
e0213363_23370469.jpg
e0213363_23365376.jpg
Vivaldi のアップサンプラーでDSD接続しました。

たまげました。

価格を抜きにした絶対評価としても Vivaldi DAC と互角の勝負です。

アップサンプラーを通すと、Vivaldiをクロック同期したような音に変貌しました。

但し、DAVEはクロックを要求しません。

そう考えると凄いコストパフォーマンスです。
e0213363_23371600.jpg
ハイレゾ再生には強力な武器になりそうです。

[PR]

by gokurakutojigoku | 2016-07-17 23:06 | デジタル | Comments(4)
Commented by woo at 2016-07-18 00:04 x
アップサンプリングもDSDも全くの未知の世界😅

と言うか、アナログとCD、ネットワークも素の
ままで、あくまでも利便性と音源管理のみに特化🎵

古いジャズが中心だと言う事もありますが…まあ
当面このままだなァ😬
Commented by gokurakutojigoku at 2016-07-18 00:34
wooさん、仰る通りです。ハイレゾはジャズ用としてはほとんど興味なしです。
クラシックは興味ありますがCD+SACDで特に不満なしです。
オーディオとしての興味はそれなりにあるんですがね〜。

Commented by South at 2016-07-20 22:59 x
おー、CHORDのDAVEですか。DAC64から続く存在感のあるDACですね。

PCオーディオにしろネットワークオーディオにしろ、結局は利便性の違いになるのかなー、と。
(ガチでやってる方は音楽的な意味で突き詰めてるんでしょうけど)
まずライブラリを構築・整理するのが大変ですけど、マスタリングの違う盤を瞬時切り替えたりといった楽しみ方もありますよ♪
Commented by gokurakutojigoku at 2016-07-21 00:26
Southさん、なるほど、そういった楽しみ方もありますね。
クラシックはハイレゾ配信が充実してきたようなので今後検討する価値はあると思っています。
DAVEは凄いポテンシャルを持っています。物量投入型の大型DACと互角かそれ以上です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< XVR 1 のバリエーション      至高の電線 >>