2016年 01月 14日

オーディオボード

今年の”音始め”はアクセサリーからです。

年末に届いたオーディオボードをCDトランスポートの下に設置してみました。

使ってみたのは KRYNA Palette-Cu です。

一般に売られている KRYNA Palette の銅板入りバージョンです。
e0213363_00534224.jpg
果たして小生の耳で変化と言えるようなものが感じ取れるか半信半疑でしたが、音が出てすぐにその変化に驚きました。

中低域がスゥーと沈み込むのです。

空間が上下に広がったような、深い湖を覗き込むような感覚です。

量感の変化はほぼありませんが低域に潤いや艶が乗る感じが非常に好ましいです。

対して高域や透明感の後退は感じられません。
e0213363_00535703.jpg

今回、製品として販売されているオーディオボードを初めて使いました。

絶賛に近いくらいの好印象です。

経験上、設置場所で音が変化するのはわかってましたが、変化量とその方向は予想以上でした。

プリやDACにも使ってみたくなりました。

[PR]

by gokurakutojigoku | 2016-01-14 22:29 | アクセサリー | Comments(6)
Commented by woo at 2016-01-14 22:50 x
アヴァンギャルドの下に使ってるWELLFLOATのボード

類似仕様のTADのヤツに変えたら音変わるんだろうか?

何てフト考えてたなぁ、昨日の夜??
Commented by ヒデ at 2016-01-14 23:02 x
信者さん

クライナパレットは想像以上に効いたようですね!!
パレットは二枚のボードの間にメカニックダイオードと称するインシュレーターがサンドイッチになっていてこれが肝の様ですね。

自分もDプロップ(プリ用)とDプロップエクステンド(CDP用)を使っていますが効果大で、感想は信者さんの印象と同じです。
スピーカー、アナログプレーヤー、CDPにはウエルフロートを使っていますがこれも効果大です。
信者さんも一度トライされては・・・目から鱗かも?

Commented by gokurakutojigoku at 2016-01-14 23:05
wooさん、小生、ボード??なのであまりわかりませんが、きっと変わると思います。
改善か改悪かそこが難しいところですが。
本当は違う種類のボードを沢山試してみるのがいいのですが・・・。
Commented by gokurakutojigoku at 2016-01-14 23:21
ヒデさん、とっくに目から鱗です。最初の音を聴いて「エッ、マジ!?」でした。
ウエルフロートも巷では高評価ですね。
色々研究してみます。かなりやり甲斐のある分野です。
Commented by messa at 2016-01-19 13:46 x
こんにちわ。
写真きれいですね!あとインプレッションも素敵。私も見習わなければ。。。

ボードの方お気に召して頂けたようで何よりです。当方が色々と試した中ではトップクラスでした。
ノーマルと比べて銅板が入って、上のボード部分がシッカリしているのも効いているのだと思います。
低域の艶感は漆の効果かなぁ?と思いました。Palette特有な感じですね。

PaletteCuも空間の3D的な描写は優秀なのですが、ウエルフロートも凄かったです。ただ、逸品館の
ノーマルだとウエルフロートの上のボードがイマイチな感じでした。TADの方が高価ですが良さそう
ですね。自分はリングを使っています。
Commented by gokurakutojigoku at 2016-01-19 22:24
messaさん、ありがとうございます。
今回このボードを譲っていただいて幸運でした。もし逃していたらボードの導入はずっと先になっていたでしょう。
Palette-Cuは今のところネガティブな要素は見当たりません。響きが有機的になって気持ちいいです。
TADは気になりますが高価ですね。レビュー期待しています(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オブジェ      THE WINERY >>