信心過ぎて極楽通りこす

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 11日

ベリリウムツイーター

待ちに待った最終兵器、エールのベリリウムツイーターが到着。

型番は1750DEPBe (木箱のシールの型番は間違って貼ってしまったとエール音響の遠藤さんから連絡あり)
e0213363_2350589.jpg


以前のチタン振動盤のツーターはミッドの4550PBe と音色的に繋がらず、クロスを13300Hz まで上げて

凌いでいたが今回はエージングのために7500Hz まで下げて使っても粗さやキツさは皆無で

非常に滑らかな音に仕上がってきた。
e0213363_235108.jpg


現在は8800Hz にてさらにエージング中。

例のVivaldi の試聴機と入れ替わって到着したのは幸か不幸か。

同時に聴いていたら”北の廃人”になっていたかもしれない。

ナムナム
[PR]

by gokurakutojigoku | 2013-08-11 00:04 | スピーカー | Comments(8)
Commented by audio fun at 2013-08-11 05:28 x
始めまして、audio funと申します。

私もエールのユニットでマルチを楽しんでいます、いつも参考にさせて頂いていて、初コメさせて頂きます。

1750DEPBe、持つところが無いので箱から出すのは大変そうですね(^^)
4550DEPBeとの組み合わせ、極上の大人の音、なのでしょうね♪
Commented by HAL4550 at 2013-08-11 05:39 x
遂にエール君が全部ターコイドから茜色に染まりましたね、素晴らしい。 束の間の序章をお楽しみ下さい . . . . . ?
Commented by gokurakutojigoku at 2013-08-11 12:35
audio fan 様。こちらこそ初めまして。
書き込みを頂いてから貴方のブログを拝見させていただきました。
小生と同じようにエール君と苦楽を共にされているのですね。
ジャズはむしろチタン振動版の方が・・・と思いますが、クラシックは明らかにベリリウムの方が良いと断言してもいいかと思います。
高額な投資ですがリターンも大きいです。
Commented by gokurakutojigoku at 2013-08-11 12:40
HALさん。
えっ!束の間の序章・・・・・。
Vivaldi の「死期」に進めということですね。
のた打ち回っている小生を煽らないでください。
Commented by nazo_otoko at 2013-08-12 00:14 x
熱心にオーディオ道、お励みですね。小生にとって一番興味があるのはVivaldiはどのくらい毒があるのかってことです。秋葉原のダイナミックオーディオでちょい聴きして危ないと思い逃げました。これにはまったら大変かなと感じました。これまでのCDが木綿豆腐とするとVivaldiは絹ごしですね。近いうちに真鶴にも試聴機が行くようです。みんなで行けば怖くないってことになりますかね。。。
Commented by gokurakutojigoku at 2013-08-12 14:00
会長さん。地獄に落ちないようにお参りとお布施に励んでおります。
マインド寺の檀家衆は「こうゆー音聞かされちゃうと困るなー」と。
木綿豆腐と絹ごしはそれぞれの味わいの違いで納得できますが、Vivaldi は”最善か無か”に近いところがあってそれが毒に感じてしまうのではと思います。みんなで行っても毒は毒です。(笑)
真鶴で聴かれるようでしたら後日感想聞かせてください。
Commented by nazo_otoko at 2013-08-12 23:05 x
北の信者どの;なんだか知らぬうちに、お盆に拙宅に試聴機が回ってくる話になってしまいました。くわばらくわばら。
Commented by gokurakutojigoku at 2013-08-12 23:18
”毒を食らわば皿まで”ということで・・・チーン!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ファラッド寺住職ご来訪      知らぬが仏~第二夜 >>