信心過ぎて極楽通りこす

sinjitara.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 19日

グライコ

白状すると小生のシステムはクラッシックがうまく鳴らない。

一言でいうと透明感がないのだ。

クラッシック特有の残響の多い録音は悲しくなる。

根本的な原因は部屋にあるのは百も承知で、今回の部屋の再建にあたって

「森」をパクッたのはこのためである。

世にある音響建材と呼ばれるものは殆どが中高域には効果はあるが、中低域に効くものは見当たらない。

がんばって予算の許す限り「森」をパクってみたが、人の性格同様そう簡単には矯正できない。

激しい性格はかなり穏やかになったが人を魅了するまでには至らない。

以前からアキュフェーズの DG-28 をいじり回していたので100Hz から 300Hz が盛り上がって

いるのが気になっていた。

聴感上のイメージも DG-28 と一致していた。

以前の部屋だと全周波数帯においてかなり性格が悪かったので DG-28 の自動補正に任せると

補正量が大きすぎて逆に音の鮮度が極端に損なわれて収拾がつかなくなっていた。

つまり性格がひん曲がってしまったのである。

DG-28 の他に SPL社の Passeq という名のイコライザーも使ってみたが、効果はあるがノイズが乗るので

結局使わなくなってしまった。
e0213363_21515235.jpg


部屋の再建後は出来ればグライコは使いたくはなかったが、チャンデバ等で補正できる性格のものではない

ので再度グライコに頼ってみることにした。
e0213363_2152455.jpg


今回は火事前より明らかに「あばれ」は小さくなっているが,自動補正は何が何でも理想的な

周波数カーブを作るために補正しまくるので気になるポイントのみを手動補正してみた。

小さな凹凸は無視である。

補正前
e0213363_21581823.jpg


補正後
e0213363_21585623.jpg


もちろん完全なよい子にならないが低域が膨らむような、全体が濁るような感じは薄らいだ。

以前、会長殿やリベロ氏がラトビアのAPEQ-2pro なる魔法の機械を紹介されていたがあの記事を

読むとグライコの音場測定なるものの信憑性はかなりあやしいのかもしれない。

まあ、ほかに現実的な方法もないので今回はこの辺でよしとしましょう。
[PR]

by gokurakutojigoku | 2012-09-19 22:38 | アンプ | Comments(11)
Commented by vinvan at 2012-09-19 23:59 x
私のアヴァンギャルドも全くクラッシックが鳴りません。
クラッシックが鳴っているお宅を訪問すると弄りたくなります。
Commented by hal4550 at 2012-09-20 08:00
ジャズに馴れた耳には低音は締りがないし、クラシックに馴れた耳には高音が刺激的に聴こえるし、反対の表現をすれば豊かな低域とライブ感あふれるシンバルと謂うことになるのでしょうか。

自然と好みに合うソースが集まるのは言わずも乍ですね、拙宅のDD66000はジャズが苦手です、JBLなのにヘンですが。
Commented by gokurakutojigoku at 2012-09-20 13:39
VINVAN先生、HAL様。やはり好きなジャンルに音が合っていくものなんですね。自身が行うセッティングもそうですが、ユニットや箱がいつも聴く音楽でエージングされていくようです。まるで楽器みたいです。
Commented by south-G at 2012-09-22 19:39 x
はじめまして、昨年秋口頃に2ちゃんピュアAU板のルームアコースティック関連スレッドに森を創るプロジェクトがリンクされており、以来定期的に拝読させて頂いているsouth-Gと申します。
実は、上記森を創る取り組みに圧倒されたこともあるのですが、過去記事のオーディオマインドさんの記載から、同じ札幌エリアの方でオーディオ好き、しかも猫好きというのに強くシンパシーを感じてしまいました。

当ブログもトムちゃんの日記も更新楽しみにしております、まずは簡単ですが、ご挨拶まで失礼しますm(__)m
Commented by gokurakutojigoku at 2012-09-23 00:12
south-G様、こちらこそはじめまして。札幌にお住まいなんですね。
2ちゃんにリンクされているとは知りませんでした。本来パソコンが苦手な小生がブロガーになろうとは今でも不思議な感じがしています。トムちゃんブログも純粋に自分のための成長日記アルバムという位置づけで始めましたが、少ないながらも見ていただける方がいらっしゃるので頑張って続けていきたいと思います。
毎週水曜日の5時頃からにマインド寺に出没しておりますのでもしお時間がとれましたらお立ち寄りください。
Commented by south-G at 2012-09-25 22:34 x
こんばんは、お返事ありがとうございます。
2ちゃんのことを出すか迷ったのですが、きっかけのご紹介まで。今は過去ログになったか見つかりませんでした。
その後御ブログを遡って見て昨年の火事に驚いていました、今さらですが大変な災難でしたね、今こうして復活され、またトムちゃんもご無事で本当に何よりです。

常連の方の呼称はマインド寺なんですね^^;初耳です。
当方平日は仕事のため営業時間内に間に合わせるのはかなり厳しいのですが、次回伺う際はこちらのコメントなりでご連絡いたしますので宜しくお願いします。

実は先日SPを更新しまして、10日程前にそれまで使用していたSPをオーディオマインドさんに引き取って貰いました。
(訳あり品のため、中々見つからずマインドのKさんには感謝しております。)
Twを換装したacustik labのボレログランデがそれですので、Kさんに聞いて頂ければ解ると思います。

以上ご連絡まで失礼します。
Commented by gokurakutojigoku at 2012-09-27 23:28
Wikipedia より
オーディオマインド。
マインドコントロールするオーディオショップ。通称「寺」。
お客さんのことを檀家と呼ぶ。
この音を聴けば極楽浄土に行けるとのたまう。
オーディオ機器の購入代金はお布施と言う。
信者は皆仲良しで親身になって仲間に高額の器機を買わせようとする。
Commented by hal4550 at 2012-10-04 12:26
いつもお世話になります。

ハワイで感動したJPSのケーブルをUSへ早速注文しました、送ってくるのはミネアポリスからですので、もしも間に合えば持参いたします。きっとぶったまげると思います。スゴイ良い音です、普段は殆どPAD DominusですがインターコネクトはJPSに替わるかも知れません。楽しみです、でも滞在時間が足りないかもと今から心配しています。(爆
Commented by woo at 2014-01-10 22:43 x
SONATA パラメトリック イコライザー OP-1は試したん
でしたっけ?

http://www.sound-pit.jp/used/amp_pri/sonata-op1/product.html
Commented by gokurakutojigoku at 2014-01-11 13:39
OP-1は試してません。
火事の前は部屋にかなりの癖があってグライコのお世話にならないと厳しいものがありましたが現在は機器でコントロールできる状態です。
基本的にグライコは音の鮮度を劣化させるので使わないに越したことはないと思います。
Commented by woo at 2014-01-11 21:22 x
OP-1は所謂グライコではなくて無段階に各帯域を
弄れるとか聞いた記憶が在ります^^

音質劣化は殆ど無いと言う触れ込みですが、余りに
何でも出来るので余程の耳の持ち主じゃ無いと宝の
持ち腐れ→アンタには無理ぃ♪ と出入りの店主殿に
釘刺されてます(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雷      鯛づくし >>